1. GMO外貨トップ
  2. FX(外貨ex)トップ
  3. お知らせ
  4. 2022年4月1日(金)個人情報保護方針改...

2022年4月1日(金)個人情報保護方針改定に関するお知らせ

2022/3/18

この度、2022年4月1日(金)施行の個人情報保護法改正に伴い、当社個人情報保護方針の改定を下記日程で行います。

同意手続きが必要となりますので、お手数ですが、ご確認の上、同意手続きを行っていただきますようお願いいたします。

改定日時:2022年4月1日(金)
※改定後の個人情報保護方針につきましては、2022年3月19日(土)午前6時以降に同意可能となります。

【主な変更点】
■従来の規定について内容の解釈に疑義が生じないよう一部記載を変更・追加しております。
■個人関連情報の取扱いに関する説明を追加しております。
■安全管理についての詳細な措置内容を追加しております。
■共同利用に関する事項を追加しております。
■当社保有個人データの開示についての詳細な請求方法を追加しております。

詳細な改定箇所については以下よりご確認ください。

個人情報保護方針新旧対照表

<同意手続きに関する注意事項>
※改訂後の個人情報保護方針は「店頭外国為替証拠金取引約款」最下部よりご確認いただけます。
※約款の内容に変更はございませんが、仕様上、「約款・規程・取引説明書 変更履歴一覧」ページの改訂日付が更新されておりますのでご了承ください。

【1】2022年4月2日(土)午前6時までに、パソコンまたはスマートフォン用ブラウザ版取引画面、および外貨ex(iOS/Android)、外貨ex for Windows、iPhone Cymo、Android Cymoよりご同意ください。
【2】2022年4月2日(土)午前6時までに同意いただけない場合は、同意いただくまで、ログインを行えない状態となりますのでご注意ください。
【3】2022年4月2日(土)午前6時までに手続きが完了されていなくとも、お取引については、今回の改定内容が適用されたものとみなされ、同意されるまでは、当該画面が表示され続けます。
【4】改定内容をご確認いただき、同意いただけない場合は、2022年4月2日(土)午前5時50分までにポジション(建玉)の決済を行ってください。

ご不明点等ございましたら外貨ex byGMOお客さまサービスセンターまでお問い合わせください。
投資にかかる手数料等およびリスクについて
当社ホームページ記載の金融商品へのご投資には、商品ごとに所定の手数料等をご負担いただく場合があります。
各商品には価格の変動による損失が生じるおそれがあります。
また、店頭外国為替証拠金取引、店頭デリバティブ取引及び、店頭商品デリバティブ取引をお取引いただく場合は、当社所定の証拠金が必要となり、元本を超える損失が生じるおそれがあります。
なお、商品ごとに手数料等及びリスクは異なりますので、当該商品等の「契約締結前交付書面」、「契約締結時交付書面」及び「目論見書」等をよくお読み頂き、それら内容をご理解の上、ご自身の判断と責任において、自己の計算によりお取引を行ってください。
当社の企業情報は、当社の本店、当社のホームページ及び日本商品先物取引協会のホームページ(https://www.nisshokyo.or.jp/index.html)で開示されています。

FX・CFD・バイナリーオプションならGMO外貨
当社はGMOインターネットグループ
(東証プライム上場9449)のメンバーです。
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第271号 商品先物取引業者
加入協会 日本証券業協会 
一般社団法人金融先物取引業協会 
日本商品先物取引協会

SSL GMOグローバルサインのサイトシール