外貨ex byGMO

閉じる

利用規約

本規約は、デモトレードシステムの利用にかかわる、利用者と外貨ex byGMO株式会社の一切の関係に適用します。デモトレードシステムをご利用される方は、下記規約を必ずお読みください。

ご注意

  • デモ口座はパソコンならびにモバイルからご利用いただけます。
  • 本デモトレードシステムは、一部機能を制限しております。
  • 都合上、実際の取引システムに比べ、新機能のリリース時期等が異なる場合がございます。
  • デモトレードシステムと実際の取引システムに重要な相違が発生した場合には、状況によりデモトレードシステム取引画面上の「お知らせ」等にも記載いたします。
  • 登録完了後、ご登録のメールアドレスにログインID、パスワードをお送りいたします。
  • デモ口座の利用期間は登録後、約1カ月間となります。

第1条 利用規約の適用範囲および変更

  1. 1.
    本規約は、外貨ex byGMO株式会社(以下、当社という)が運営する架空の資金を元手にして仮想売買を行うデモトレードシステム(以下、デモシステムという)の利用条件について定めるものであり、利用者によるデモシステムの利用の全てに適用し、利用者はデモシステムを利用する際には遵守するものとします。
  1. 2.
    当社はいつでも本規約を変更できるものとします。本規約が変更された場合、変更後の規約が適用されるものとし、利用者は変更後の規約に同意したものとみなします。

第2条 利用登録

  1. 1.
    本規約に同意いただき、かつ第3条各号のいずれにも該当しない場合に限り、利用登録いただけます。
  1. 2.
    申し込みを承認するのに支障があると当社が判断した場合、前項の規定にかかわらず、利用を承認しない場合があります。
  1. 3.
    デモシステムの口座取得は利用者1人につき1口座とします。
  1. 4.
    デモシステムの利用登録は、あくまで当社が提供するデモシステムを利用するためだけの登録であり、実際の取引を行うためのものではありません。
  1. 5.
    当社は、登録内容が不正確であったがために発生した損害につきましても、何ら責任および義務を負いません。

第3条 利用者の承認

利用登録を行った方が、次のいずれかに該当する場合、当社はその登録を承認しない場合や取り消す場合があります。

  1. 1.
    ご本人以外の方が登録されていた事が判明した場合。
  1. 2.
    参加申し込み内容に虚偽、誤記または、記入もれがあった事が判明した場合。
  1. 3.
    当社が配信するマーケットデータの加工、または再配信等の疑いがある場合。
  1. 4.
    他の利用者、または第三者、もしくは当社の著作権の侵害が発覚した場合。
  1. 5.
    他の利用者、または第三者、もしくは当社への誹謗、中傷が判明した場合。
  1. 6.
    売名、宣伝にわたる行為をする場合。
  1. 7.
    公序良俗に反する行為をする場合。
  1. 8.
    法令に違反する場合、違反のおそれのある行為をする場合。
  1. 9.
    当社が提供するサービスの運営を妨げる行為をする場合。
  1. 10.
    日本国外に居住している事が判明した場合。
  1. 11.
    当社に無断で本デモシステムを営利目的で利用した場合。
  1. 12.
    過去に本規約に違反して本デモシステムの利用登録を取り消されている場合。
  1. 13.
    その他、当社がデモシステムを利用することを不適当と判断した場合。

第4条 デモシステムにおけるログインIDおよびパスワードの管理

  1. 1.
    利用者はデモシステムにおけるログインID(以下、ログインID)およびパスワード管理の責任を負います。
  1. 2.
    ログインIDおよびパスワードの譲渡はできません。
  1. 3.
    当社は、ログインIDおよびパスワードの使用の過誤や第三者の使用による損害の責任を負わないものとします。

第5条 個人情報の取り扱い

当社は、利用者が登録時に入力する電子メールアドレス等の個人情報を第三者に営利目的での提供はしません。ただし、利用者と当社の間で別途特約が設けられ、利用者がかかる特約上で特定された第三者への個人情報の提供に同意している場合はこの限りではないものとします。

第6条 デモシステムの内容の変更および停止

  1. 1.
    当社は、利用者への事前の通知なくして、デモシステムの諸条件運用規則、またはデモシステムの内容を変更することができるものとします。
  1. 2.
    当社は、利用者への事前の通知なくして、デモシステムを廃止する事ができるものとします。
  1. 3.
    この変更・廃止については、当社所定の方法で、発表するものとします。
  1. 4.
    当社は、デモシステムの内容の変更、廃止によって発生した損害について一切の責任を負わないものとします。

第7条 サービスの一時的な中断

当社は、次のいずれかに該当する場合には、利用者に事前連絡する事なく一時的にデモシステムを中断する場合があります。

  1. 1.
    デモシステムのシステム保守を定期的または緊急に行う場合。
  1. 2.
    天災地変等によりデモシステムの提供ができなくなった場合。
  1. 3.
    その他、運用上、技術上当社がデモシステムの一時的な中断を必要と判断した場合。

第8条 デモシステムの内容の保証および中断

デモシステムの内容は、当社がその時点で提供可能なものとします。また、当社が提供する情報、利用者が登録する情報について、その完全性、適用性、有用性等いかなる保証も行いません。当社は、理由のいかんを問わず、デモシステムの提供の遅延または、中断等が発生し、その結果利用者または、他の第三者が損害を被ったとしても当該損害について一切の責任を負わないものとします。

第9条 当社からの通知および各種案内の提供

当社が重要と判断した事項に関しては、全て利用者に対して登録メールアドレスへのメール送信等にて連絡いたします。

第10条 情報の利用

当社のサービスから得た情報の利用は個人としての私的利用のみに限ります。それ以外の利用の場合は、著作権者および当社の事前了解が必要です。なお、当社が提供するサービスを利用して営業活動を行う事はできません。

第11条 デモシステムの適用範囲の設定

当社は、本規約に基づき合理的な範囲で、利用者個別にデモシステムの提供範囲の制限を設定または変更することがあります。

第12条 損害賠償

当社は、デモシステムの利用により発生した利用者の損害全てに対し、いかなる責任も負わないものとし、当該損害の賠償をする義務もないものとします。利用者がデモシステムの利用によって第三者に対して損害を与えた場合、利用者は自己の責任と費用をもって解決し、当社に損害を与えることのないものとします。利用者が本規約に反した行為、または不正もしくは違法な行為によって当社に損害を与えた場合、当社は当該利用者に対して相応の損害賠償の請求を行うことができるものとします。

また、当社の外国為替証拠金取引『外貨ex』会員が、本デモサービスと『外貨ex』による取引を誤認した場合においても、当社は一切の責任を負わないものとします。

第13条 準拠法・管轄裁判所

本規約の準拠法は日本国の法律とし、利用者と当社の間で、訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を利用者と当社の第一審における専属的合意管轄裁判所とします。

第14条 本規約の発効

本規約は、当社が利用者に対してログインIDとパスワードを交付した時点より効力を生じます。

付則

この規約は2010年8月1日から実施します。

2010年 8月 1日 施行

2014年 8月 1日 改訂

投資にかかる手数料等およびリスクについて
当社ホームページ記載の金融商品へのご投資には、商品ごとに所定の手数料等をご負担いただく場合があります。各商品には価格の変動による損失が生じるおそれがあります。また、店頭外国為替証拠金取引をお取引いただく場合は、当社所定の証拠金が必要となり、元本を超える損失が生じるおそれがあります。なお、商品ごとに手数料等及びリスクは異なりますので、当該商品等の「契約締結前交付書面」、「契約締結時交付書面」及び「目論見書」等をよくお読み頂き、それら内容をご理解の上、ご自身の判断と責任において、自己の計算によりお取引を行ってください。

FX・バイナリーオプションなら外貨ex byGMO
当社は東証プライム上場GMOインターネット
(証券コード9449)のグループ企業です。
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第271号
加入協会 日本証券業協会 
一般社団法人金融先物取引業協会 
一般社団法人日本投資顧問業協会

外貨ex byGMO